プロアシスタント制度

ジェイなら在学中にアシスタント業務をマスターできるから、就職後、最短でスタイリストデビューを目指せます!

スタイリストデビューまでの流れ

最短でスタイリストデビューを目指せるワケ

1

毎月1回実施する学内サロン実戦的な「接客力」を身につける。

ジェイには一般のお客様にお越しいただく学内サロンがあります。ここでは実際のサロン勤務同様の運営を行っていきます。実際にお客様が満足していただくにはどうしたら良いのか、美容師として求められるスキルは何か、一歩先のサービス(接客)を考えて行動することが、大きな成長につながります。確実なレベルアップとスキル確認のため毎月1回実施する学内サロン運営がカリキュラムに組み込まれており、じっくり経験を積むことができます。就職したらすぐに役立つ実践的な内容は卒業生や就職先からも高く評価されています。

学内サロンの1日学内サロンの1日区切り線

2

毎日の実習は常に本番を想定。
限られた時間をどう使うか考える。

ジェイの実習は美容師の資格取得に必要なスキルを学ぶだけでなく、就職後に本当に役立つスキルも身につけます。例えば実習の後の片付けを時間内に済ませるために、どのような時間配分をすればよいのか、などのタイムマネジメントも美容師に求められるスキルです。

区切り線

3

効率的で丁寧な掃除の方法など、サロンの業務をマスターする。

ジェイでは毎日校舎の清掃を行います。これは、アシスタントが必ず行なう業務の一つに掃除があるからです。地味な学びかもしれませんが、将来必要になるからこそしっかりマスターしなければならないとジェイは考えます。

区切り線

オープンキャンパスページへ
資料請求する