学校の特色

好きなキミへ向かって真っ直ぐに。Jの特色や独自の制度をご紹介します。

学校の特色TOP

学科・専攻

現場力が身につく2年間。自分の道を選べる2専攻をご紹介します。

学科・専攻TOP

就職・資格

全国トップクラスの就職率と国家資格合格率。就職サポートなどをご紹介します。

就職・資格TOP

キャンパスライフ

イベントや学園祭、クラブも活気十分。キャンパスライフをご紹介します。

キャンパスライフTOP

入試・学費

入試、自力での進学も可能とする独自の学費サポートなどをご紹介します。

入試・学費TOP

資格取得

就職・資格

美容師国家資格

平成30年度 美容師国家試験合格

平成30年度の美容師科の国家試験合格率は98.1%と全国平均を上回っています。過去5年間においても美容養成施設の中で、全国平均より高い合格率となっております。

左右にスライドできます

平成30年度 平成29年度 平成28年度 平成27年度 平成26年度
ジェイ ヘアメイク専門学校
美容師科
98.1%
受験者54名
100%
受験者22名
97.2%
受験者36名
100%
受験者22名
100%
受験者16名
全国平均 85.8% 89.1% 89.1% 88.9% 80.5%

国家資格取得までの道のり

美容師科は、国が定める厚生労働大臣指定の美容師養成施設です。国家試験を受けるには卒業が受験資格になり、受験は卒業見込みとして在学中に試験が行われます(筆記と実技)。合格発表は卒業後の3月下旬に行われ、合格者は免許申請を行い、交付を受けて晴れて「美容師」になれます。免許は厚生労働大臣免許です。

  • 入学
  • 2年間の学び
    (必修・選択科目)
  • 国家資格
    (実技・筆記)
  • 卒業
  • 国家資格取得

実技試験

実技試験は第一課題・第二課題・第三課題からなる美容師になる為に必要な基礎技術です。

第1試験【カット20分】

レイヤースタイルをつくります。へアスタイルを作るための基礎的技術で、さまざまな技法があります。求めるスタイルを実現させるためには、正確なカッティング技術が要求されます。実技試験は第一課題(カット)・第二課題(セッティング)からなる美容師になる為に必要な基礎技術です。

第2試験

セッティングの基礎となる、ワインディングとオールウェーブセッティング。国家試験ではカットに加えてワインディングかオールウェーブセッティングのどちらかが出題されます。課題告知は試験実施の約3カ月前に発表されます。

ワインディング【20分】パーマの基本技術。技術力が必要とされるワインディング。基本となるのはロッドをより早く、よりきれいに巻く事です。20分間で決められたロッドの本数を巻きあげます。

オールウェーブセッティング【25分】セッティングの基本技術。セットローションを使い、指とコームで頭毛にウェーブを形成します。様々な技術をマスターすることによって思い通りのヘアスタイルができるようになります。

第3課題

美容を行う場合の衛生上の取扱い

筆記試験

筆記試験の内容

関係法規・制度、衛生管理、保健、香粧品化学、美容技術理論の中から出題されます。試験は100分50問で60点以上が合格になります。

関係法規・制度 美容業務に関係の深い法令・制度の意義と内容、公衆衛生を担う社会的責任や職業理論等を学びます。
衛生管理 美容室における衛生管理、特に感染症に対応する為の消毒の意義や目的を学びます。
保健 皮膚や毛髪の人体的組織の構造、機能に関する科学的・系統的知識を、美容技術と関連させ学びます。
香粧品化学 美容業を行う上で欠かせない、香粧品を正しく取り扱う上で必要な化学の知識を学びます。
文化論 美容の基礎となる美的感覚と表現力を養うため、デザイン・服飾などについて学びます。
美容技術理論 美容器具の正しい取り扱い方法と美容の基礎的技術を実際の作業に即して学びます。
運営管理 マーケティング、経営管理、労働管理の基本的理念、接客法・消費者対応を学び実践する能力を養います。

TONI&GUY修了ディプロマ

卒業時には、世界レベルの教育を受けた証となる「TONI&GUY修了ディプロマ」を取得することができます。
基本的な理論と正確な技術を身につけ、プロの現場で即戦力として活躍できる基礎が備わっている証になるので、就職後、早期のスタイリストデビューが目指せます。

ビューティ・コーディネーター
検定3級

美容に関する健康な身体の知識、ヘアビューティ全般、アイゾーン、ネイル、店販商品などをトータルでアドバイス。さらに、美容室を「トータルできれいになる場所」へと導くことを目指す検定です。
また、美容についてのカウンセリングやクレーム対応ができ、サロンの顔としてたくさんのスキルが求められます。
顧客心理を学び、お客様のトータルビューティアドバイザーとして、あらゆるニーズにこたえられる人材を育成する資格です。

3級試験内容
  • ビジネス・コミュニケーション・接客の基本
  • ビューティ・コーディネーターの業務 ・基礎美容知識

F.S.A.StylingMap検定ジュニア

スタイリング提案をするための、スタイリングの知識・スキルを評価認定として、一定の基準を設け、スタイリング提案の習得レベルを高めます。
Styling Mapとは「人と物の個性を分析するモノサシ」です。人の「色・形・素材・内面」と物の「色・形・素材」を論理的に分析し、「4つのテイスト」に分類して地図のように配置。これらを組み合わせお客様の似合う、イメージ通りのスタイリングを創ることを目指します。

ジュニアレベル
  • スタイリングとStyling Mapの基礎知識

日本メイクアップ技術検定

日本メイクアップ技術検定試験は国際的に通用するメイクアップアーティストの育成を目指し、一般社団法人JMAが定める正しいメイク基準を基本としています。
自身のスキルアップや活躍の場を新しく求める際などに大きな武器となります。ジェイでは、3級はもちろんプロでも難しいと言われる1級合格を目指せるレベルの授業を行なっています。

日本まつ毛エクステンション
美容技能資格認定試験3級

多くのアイラッシュサロンがJLAに加盟しています。 アイデザイナーの正しい技術と知識の向上を目的とした、全国の美容師養成施設での教育の使用テキストに準じた試験です。
合格すると、アイデザイナーとしての正しい技術と知識が身についているという証明になり、就職などでも優遇を受けることができます。

3級
  • 用具の安全な使用と装着の正確さが求められます。